マッピー(ファミリーコンピュータ)の無料動画を楽しもう♪

【発売日】 1984年11月14日
【発売元】 ナムコ
【開発元】 ナムコ
【ジャンル】 アクションゲーム

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

マッピー スロット  メダル不要セット  パチスロ 実機 | スロット  台本体【中古】 メーシー   【売れ筋】 SLOTマッピー mappy

マッピー スロット  メダル不要セット  パチスロ 実機 | スロット  台本体【中古】 メーシー   【売れ筋】 SLOTマッピー mappy
32,600 円 (税込) 送料込
【メーカー名】ユニバーサル系(エレコ・ミズホ・メーシー等) 【サイズ】高さ810mm×横475mm×奥行き400mm(おおよそのサイズとなります) ボーナス+ATタイプとなっており、ATゲーム数上乗せに関わる技術介入の難易度を自分で選択できる。また、様々な機種を踏襲した配列で楽..

【中古】FC マッピー ソフトのみ ファミコン ソフト

【中古】FC マッピー ソフトのみ ファミコン ソフト
1,880 円 (税込)
【状態】中古 Used 【説明】クリーニング、メンテナンス、動作確認済みです。経年劣化、ヤケ、スレ、使用感、汚れ、傷等ございます。 【内容】ソフトのみ 【送料】送料無料 【保証】あんしん30日保証対象商品 ※互換機での動作不良は保証対象外です ※商品画像はサンプルです ..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要

1984年にナムコから発売されたアーケードゲームで、同年にファミリーコンピュータでも発売されました。

プレイヤーは、マウスの警察官「マッピー」を操作し、盗賊猫の「ニャミー」たちを追い詰め、家具や家電製品を集めながらステージを進んでいきます。

プレイヤーは「トランポリン」を使って、ニャミーたちの頭上を飛び越えたり、敵に向かって「マイクロ波攻撃」を仕掛けたりすることができます。

ステージは、マッピーが進むことのできる「床」や、ジャンプして移動することができる「トランポリン」、様々な障害物が配置されています。

また、ニャミーたちは、マッピーがいるフロアにいるときは追いかけてきますが、トランポリンを使って別のフロアに逃げたり、ドアを使って別の部屋に移動したりすることがあります。

プレイヤーは、ステージ中に配置されている「ボーナスアイテム」を取ることで得点を稼ぐことができます。

アイテムには、アイスクリーム、キャンディ、ケーキ、テレビなどがあります。

ステージの終わりには、「宝箱」が登場し、プレイヤーが集めたアイテムの数に応じてボーナス得点を獲得することができます。

「マッピー」は、アーケードゲームとしても、ファミリーコンピュータ用ゲームとしても、非常に人気が高い作品であり、その後も様々なゲーム機に移植されました。

当時のアーケードゲームとしては珍しい、警察官を主人公としたゲームでした。

また、ニャミーたちは、従来の敵キャラクターとは異なり、警察官であるマッピーが逮捕する相手として設定されています。

「マッピー」は、日本だけでなく、世界中で人気を博しました。

特に北米では、本作が大ヒットしたことから、ファミリーコンピュータ版の発売が待ち望まれていました。

ファミリーコンピュータ版は、アーケード版と比べてグラフィックが簡素化されているものの、ゲーム内容はほぼ忠実に再現されています。

また、ファミリーコンピュータ版には、アーケード版には存在しなかった「隠しステージ」が追加されているなど、新しい要素も盛り込まれています。

「マッピー」は、その後も様々な形で復刻やリメイクされ、現在でも根強い人気を誇っています。

また、マッピー自体も、ナムコのキャラクターとして、様々なゲームやグッズに登場するなど、長年にわたって愛され続けています。

当時のアーケードゲームとしては非常に革新的な要素を持ち合わせていました。

特に、トランポリンを使った縦方向への移動や、隠しステージの存在などは、当時のプレイヤーたちにとっては非常に斬新であったと言えます。

また、「マッピー」は、楽しいゲーム性だけでなく、独特の世界観やキャラクターデザインも話題を呼びました。

マッピー自身は、可愛らしい見た目と、ポリスマンらしい正義感あふれるキャラクター性が魅力的で、プレイヤーたちから愛されました。

さらに、「マッピー」の音楽も、当時のゲーム音楽の中でも際立っていました。

ゲーム中で流れる「マッピーのうた」は、爽やかなメロディと可愛らしい歌詞が特徴的で、多くの人々の心に残る名曲となりました。

「マッピー」は、その後も様々なゲーム機に移植され、リメイクや復刻版も多数リリースされています。

また、ナムコのキャラクターとしての地位も確立し、様々なゲームやグッズに登場するなど、長年にわたって愛され続けています。

操作方法

プレイヤーは、ポリスマンの「マッピー」となり、ニャミーたちを逮捕しながら、ステージをクリアしていくことが目的です。

操作方法は、十字キーでマッピーを移動させ、トランポリンを使って縦方向に移動します。

ステージには、ニャミーたちやトラップが待ち受けています。

ニャミーたちは、トランポリンを踏んで跳ね飛ばしたり、隠れているアイテムを出すことで逮捕することができます。

トラップには、様々な種類があります。

ステージをクリアすると、次のステージに進むことができます。

プレイヤーは、ステージをクリアすることが目的です。

キャラクター/strong>

・マッピー
主人公であるポリスマンのネズミ。
プレイヤーが操作するキャラクターであり、盗まれた品物を取り返す。

・ニャームコ
ミューキーズの親。
赤い色をしている少し太目のネコ。

・ミューキーズ
マッピーの敵である猫。
マッピーが接触するとミスになります。

BGM

ゲーム内で流れる楽曲は、全6曲で構成されています。

代表的な曲としては、オープニング曲である「マッピー・メドレー」があります。

この曲は、ファミリーコンピュータ版のオープニングデモで流れる曲で、ノスタルジックな雰囲気が漂うメロディと、リズミカルなビートが特徴的です。

また、ゲーム内で流れる楽曲には、ステージクリア時の「ステージクリア」と、ゲームオーバー時の「ゲームオーバー」のほか、ゲーム中に流れるBGMとして、アクションシーンで流れる「マッピーのテーマ」、敵が登場すると流れる「敵出現」、隠れているアイテムを取ると流れる「アイテムゲット」などがあります。

「マッピー」の音楽は、ファミリーコンピュータ版が発売された当時から高い評価を受け、多くのプレイヤーに親しまれました。

現在でも、ゲーム音楽の名曲として評価されています。

「マッピー」の音楽には、楽器の音色が鮮やかで、耳に残るメロディが多く使われています。

このゲームのために、新しいサウンドハードウェアである「ナムコ106」を開発しました。

これは、より多彩な音色を生み出すことができるチップで、このチップを駆使して、独特の音楽世界を作り出しました。

また、「マッピー」の音楽は、後にCDアルバムやオーケストラコンサートで演奏されることもあり、その人気は長く続いています。

「マッピー」の音楽は、ゲームをプレイしなくても聴いて楽しめるほど、独特の世界観を持っています。

そのため、ゲーム音楽ファンだけでなく、一般的な音楽ファンからも高い評価を得ています。

人気

「マッピー」は、発売当時から人気を博し、ファミリーコンピュータの代表的なゲームの1つとして親しまれてきました。

当時、同社から発売された「パックマン」、「ゼビウス」、「ギャラガ」などの名作ゲームと並び、ゲーム業界を代表するタイトルの一つとして認知されています。

「マッピー」の魅力は、簡単なルールで遊びやすいことや、独特のキャラクターデザイン、そして中毒性のあるゲームプレイにあります。

プレイヤーは、敵を避けながらアイテムを集め、ステージクリアを目指します。

簡単なルールにもかかわらず、アイテムの配置や敵の動きなど、ゲームには奥深さがあり、何度でも遊びたくなる魅力があります。

また、「マッピー」のキャラクターは、可愛らしく、愛嬌があります。

主人公のマッピーは、丸い体と長い耳が特徴的で、敵キャラクターの「ニャムコ」や「ゴリン」なども、個性的なデザインが人気を博しました。

その後、移植版やリメイク版が多数発売され、携帯ゲーム機やスマートフォンでもプレイ可能になり、長年にわたって多くの人々に愛され続けています。

「マッピー」は、発売当時から多くの人々にプレイされ、高い評価を得てきました。

特に、子供から大人まで幅広い年齢層から支持を受け、ゲームセンターでも人気を博しました。

また、「マッピー」は、ゲーム業界に大きな影響を与えたゲームの1つとしても知られています。

当時、このゲームのような楽しくて簡単なゲームは、女性や子供などの新しい層にも受け入れられ、ゲーム市場の拡大につながりました。

また、開発した「ナムコ106」チップは、後に様々なゲームで使用され、ゲーム音楽の発展に大きく貢献しました。

現在でも、オリジナル版の「マッピー」は、中古ゲーム市場で高値で取引されることがあり、多くのゲームファンにとって、懐かしい思い出とともに愛されています。

また、「マッピー」は、その独特なゲームシステムや音楽、キャラクターなどが多くの作品に影響を与えたことでも知られています。

例えば、同じナムコから発売された「パックマン」と同様に、追っかけ要素を取り入れたアクションゲームの先駆けとして、その後のゲーム開発に大きな影響を与えました。

また、「マッピー」のキャラクター自体も、その可愛らしさやユニークな設定が多くの人々に愛され、後にゲームやアニメーションなどの作品で参考にされることがありました。

「マッピー」は、その後も様々なプラットフォームでリメイクや移植が行われ、現在でも多くのファンから愛されています。

また、ナムコやバンダイナムコエンターテインメントの作品の中でも特に人気が高く、シリーズ化された「マッピー」作品も多数存在します。

攻略

「マッピー」は、ニャームコ達の盗んだ品物を警官のマッピーが取り返していくアクションゲームです。

プレイヤーはマッピーを操作し、敵である泥棒猫のニャームコ一味から盗品を奪い返すことが目標です。

ドアやトランポリンなどのギミックを活用し、敵を避けつつ盗まれた品物を集めていきます。

攻略法としては、ドアを使用した高速移動が有効であり、点滅する扉はパワードアで、衝撃波を敵に当てて倒すことができるなどが挙げられます。

また、「マッピー」シリーズ全作品の隠し要素や裏技も存在します。