スーパーマリオブラザーズ(ファミリーコンピュータ)の無料動画を楽しもう♪

【発売日】 1985年9月13日
【発売元】 任天堂
【開発元】 任天堂
【ジャンル】 横スクロールアクションゲーム

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

スーパーマリオブラザーズ ワンダー Switch HAC-P-AQMXA

スーパーマリオブラザーズ ワンダー Switch HAC-P-AQMXA
5,780 円 (税込)
評価 4.56
発売日:2023年10月20日※ お一人様につき、1個限りとさせて頂きます。 複数のご購入はご遠慮ください。お一人で、もしくは別名でも同一住所や同一連絡先等で複数ご購入されたご注文はキャンセルさせて頂く場合がございます。その際はご入金されても、手数料お客様負担で返..

スーパーマリオブラザーズ ワンダー

スーパーマリオブラザーズ ワンダー
5,722 円 (税込) 送料込
評価 4.77
任天堂 Nintendo Switch ※「オリジナル配送パック」は、パック資材の外装をビニールで梱包し、配送伝票はビニールに直接貼付された形態、ポスト投函サイズ仕様となります。また、汚れ、破損による配送パックの交換はお断りいたします。マリオワンダー まりおわんだー ワン..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要

1985年に任天堂からファミリーコンピュータ用に発売された、横スクロールアクションゲームです。

このゲームは、任天堂の創業者である山内溥氏が監修を務め、当時のゲーム業界に大きな影響を与えた傑作として知られています。

累計売り上げが約4,024万本であり、これは世界中で最も売れたゲームとしてギネスブックにも登録されています。

このゲームは社会現象ともいえる空前の大ブームを巻き起こし、ファミコンゲーム、そして家庭用ゲームの認知度を高める上で最も貢献したソフトの一つと言われています。

このゲームが4,000万本以上も売れた理由は、それまでのゲームと比べて操作性、グラフィック、音楽、ステージ構成などのあらゆる点が斬新であり、かつ完成度が非常に高かったからです。

特に、このゲームのシンプルながら革新性の高いゲーム性と完成度の高さは、後のすべてのアクションゲームに大きな影響を与えました。

そのため、このゲームはアクションゲームのみならず、『テレビゲーム』という文化を世間に根付かせた金字塔的な作品として知られています。

例えば、マリオという主人公は、ジャンプの操作がしやすく、アクションゲームに慣れていない人でも簡単に操作できるようにデザインされています。

また、そのグラフィックや音楽は、当時のゲームと比べると非常に高いレベルであり、マリオが動く姿やジャンプする音など、子供でも楽しめるような要素が詰まっていました。

もう一つ、このゲームはステージ構成にも特徴がありました。

ゲームの進行につれて難易度が上がっていくように設計されていたため、プレイヤーは自分自身の成長を感じられたのです。

そして、マリオが最後にクリアしなければいけないステージには、ボスキャラクターが待ち受けており、それを倒すことで次のステージに進むことができました。

プレイヤーは、主人公であるマリオ(または、弟のルイージ)を操作して、8つのワールドに分かれた様々なステージをクリアすることが目的です。

ステージ内には、敵キャラクターやトラップが多数配置されており、プレイヤーはジャンプや攻撃などのアクションを駆使して、それらを避けたり倒したりしながら進んでいきます。

ジャンプの慣性が独特で、十字ボタンを操作することで微調整が可能です。

また、ダッシュすることで助走をつけ、飛距離を伸ばすこともできます。

シンプルながら奥深い操作性を実現しており、繰り返し遊ぶことができます。

マリオは「チビマリオ」という小さいサイズで始まりますが、「スーパーキノコ」を取ると、「スーパーマリオ」という大きなサイズになります。

この状態では、レンガブロックを下から叩くことで破壊することができます。

さらに、「ファイアフラワー」を取ると、「ファイアマリオ」という形に変身することができます。

この状態では、Bボタンを押すことでバウンドするファイアボールを発射することができ、遠くの敵を攻撃することができます。

また、「スーパースター」を取ると、マリオは一定時間無敵状態になり、敵を倒すことができます。

ステージは、進んでいくと風景が変わり、全6パターンのコースがあります。

地上・地下・高所・海・橋・城といった構成で、それぞれが異なる雰囲気を持っています。

プレイヤーは、様々なバリエーションのステージを楽しむことができます。

また、ステージ内には土管や豆の木で行けるボーナスステージ、途中のワールドをショートカットできるワープゾーン、隠しブロックからのアイテム入手といった隠し要素があります。

これらの要素は子供たちにも分かりやすく、探索欲を刺激するものです。

このゲームは、簡単な操作性やクリアまでの難易度のバランスが良く、幅広い年齢層から支持され、ゲーム史において最も有名なタイトルの一つとなりました。

その後、様々なプラットフォームに移植され、多数の続編やスピンオフ作品が制作されるなど、長年にわたって愛され続けています。

『スーパーマリオブラザーズ』は、単なるゲームソフトを超えて、その後のゲーム産業に大きな影響を与えました。

無限増殖も話題になりました♪

キャラクター

・マリオ
主人公。

・ルイージ
マリオの双子の弟。

・ピーチ
キノコ王国の姫。

・キノピオ
ピーチに仕えるキノコ王国の住人。

・クッパ
キノコ王国を乗っ取ろうとする大魔王。

・クリボー
ゆっくり歩くキノコ。

・ノコノコ
ゆっくり歩く亀。

・パタパタ
羽がついたノコノコ。

・パックンフラワー
土管から出てくる人食い花。

・メット
ファイアボールが効かない。

・ジュゲム
空を飛行しパイポを投げてくる。

・パイポ
トゲゾーの卵。

・トゲゾー
甲羅に無数のトゲがついている。

・プクプク
トビウオ。

・ゲッソー
水中でマリオに近づいてくる。

・キラー
砲台から発射される砲弾。

・ハンマーブロス
飛び跳ねる動きをしながら、ハンマーを投げてくる。

BGM

入社2年目の近藤浩治という新人が全ての音楽、効果音、プログラミングを手掛け、その出世作となりました。

プレイ中のジャンプやコインの取得、ブロックの破壊などの効果音は特に印象的で、プレイヤーの興奮を高めています。

残り時間が100カウントを切ると、警告のフレーズが鳴り、BGMが倍速になる効果的な演出も特徴的です。

このシンプルで独創的な演出は、後のマリオシリーズの作品でも使われ、制限時間が存在する作品には必ずと言っていいほど搭載されています。