『バイオミック・ソルジャー』【ED】(超電子バイオマン)の動画を楽しもう!

アニソンの概要

【曲名】 : バイオミック・ソルジャー

【アニメのタイトル】 : 超電子バイオマン

【アニメの放送期間】 : 1984年2月4日~1985年1月26日

【使用】 : エンディング曲

【歌】 : 宮内タカユキ

【作詞】 : 康珍化

【作曲】 : 加瀬邦彦

【編曲】 : 矢野立美

【初めの歌詞】 : あいつはにっこり ほほえんで 危険の中に 駆けてゆく 命それより 大切な ものがオレにはあるからさ 体の傷を おそれない 愛する地球を 守るため BIOMIC

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

● ●

アニソンの説明

1984年にテレビ朝日系列で放送された特撮テレビドラマシリーズです。

このシリーズのエンディング曲である『バイオミック・ソルジャー』は、作詞が『康珍化』、作曲が『加瀬邦彦』、編曲が『矢野立美』によって制作されました。

歌は、『宮内タカユキ』が担当しています。

この曲は、バイオマンと呼ばれる5人の主人公たちが、バイオ粒子を駆使して悪の組織と戦う姿を描いた作品のエンディングテーマとして使用されました。

バイオマンは、宿命の糸で結ばれた5人の若者が新帝国ギアを率いた世界征服を阻止するために戦うストーリーが展開されます。

『バイオミック・ソルジャー』は、シリーズのエンディングで流れるポップな楽曲で、歌唱は宮内タカユキによって行われました。

歌詞はバイオマンたちの勇気や絆、戦いへの決意をテーマにしており、シリーズの世界観やキャラクターたちの情熱を表現しています。

この曲は、当時の子供たちの間で人気があり、シリーズの印象的なエンディングテーマとして親しまれました。

特撮ヒーローシリーズの一環として、『超電子バイオマン』の楽曲はその時代のカルチャーに深く組み込まれ、今でも多くの人々に懐かしさをもたらす一曲となっています。

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

超電子バイオマン VOL.4 [ 阪本良介 ]

超電子バイオマン VOL.4 [ 阪本良介 ]
9,002 円 (税込) 送料込
評価 5
阪本良介 太田直人 大須賀昭人 堀長文【VDCP_700】 チョウデンシバイオマン ボリューム4 サカモトリョウスケ オオタナオト オオスガアキト 発売日:2008年11月21日 予約締切日:2008年11月14日 東映ビデオ(株) DSTDー6429 JAN:4988101138944 【シリーズエピソード】 第1話 ..

超電子バイオマン VOL.1 【DVD】

超電子バイオマン VOL.1 【DVD】
8,947 円 (税込) 送料込
永続特典/同梱内容■封入特典8P解説書商品概要シリーズ解説今こそ集え、宿命の戦士たち!必殺、バイオ粒子斬り!!シリーズ初のダブルヒロイン、ドラマティックな展開、スピード感溢れる映像など、『バイオマン』の迸る魅力を堪能せよ!!スタッフ&amp;キャスト八手三郎(原..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

関連記事も見てね♪