さあ、次に向かったのは・・・

楼門と拝殿が倒壊した映像が衝撃的だった場所です。

もちろん、分かりますよね?

そう、阿蘇神社です!

全国に約450社ある「阿蘇神社」の総本社なんです。

ここも来たかった場所ですね~

[nikki-ue]

私達が訪れたときには、復旧の真っ只中って感じでした。

楼門はシートで囲まれていて、中では頑張って作業されているようでした。

不幸中の幸いと言いますか、本殿は大丈夫だったんですね~

どちらにしても、復旧には莫大な費用と長い期間が必要です・・・

ぜひ、頑張ってほしいですね。

そう言えば、ボランティアのガイドの人たちも頑張っていました!

阿蘇神社にまつわる話をしてくれますので、ぜひ話しかけてみましょう♪

[nikki-1]

復旧には費用が必要なのは当たり前ですよね?

その費用を集めるのも大変ですよね?

そこで、あなたも復旧の手助けをしてみませんか?

阿蘇神社ホームページからも支援が出来るのです!

以下はホームページからの引用です。

4月16日の未明に発生した熊本地震により、境内建物が甚大な被害を受けました。

楼門・拝殿が倒壊し、三つの神殿につきましても大きく破損しております。

阿蘇神社は肥後一の宮として地域はもとより広く崇敬をあつめてまいりました。

地域の守り神であり心のよりどころである神社として、この未曾有の災害から早急な復旧が求められております。

皆様方の善意によって一日も早く元の姿を取り戻せますようお力添えを賜りたく、ご奉賛のお願いを申し上げます。

阿蘇神社のホームページはここをクリック

[nikki-2]

当然ですが、1番被害が酷かったと言われる益城町にも行ってきました。

まだまだ、ブールシートが目に入ってきますね~

仮設住宅で過ごしている方も居るそうです・・・

本当に頑張ってほしいですね。

益城復興市場・屋台村にも行きましたよ♪

お店をやっていた人たちが、再起を図るために頑張っているんですよ~

さすがに、平日の昼間ということもあり閑散としていました・・・

ご飯を食べた後だったので、お茶を買ったくらいしかできなくてすみません。

建物の中には壁に寄せ書きが書いてあったので、思わず読み込んじゃいました♪

ダイソーの横にあるので、あなたも行ってみましょう!

[nikki-sita]