お腹いっぱいに昼食を食べて・・・

焼酎の試飲もいっぱいやって・・・

次こそは、観光っぽい場所に行かなきゃね♪

ってことで、次に向かったのは南洲墓地です!

南洲とは、西郷隆盛のニックネームみたいなものですね~

西郷さんは、生涯の中で10回以上も名前を変えていますから・・・

もちろん、知っていますよね?

明治10年9月24日、官軍の総攻撃によって西郷隆盛以下薩軍が全滅し西南戦争が終結しました。

九州各地に散在していた西郷軍の遺骨も集めて計2023名が葬られるのが「南洲墓地」です。

[nikki-ue]

最近は、幕末に興味を持って維新志士に関心がある人も増えましたよね?

もちろん、私も歴史は大好きですよ~

西郷隆盛が好きな人って多いんですよ♪

人間的に魅力的な人は、いつの時代にも人気があるんです!

さて、南洲墓地ですが・・・

薩摩軍の志士たちが眠る墓標がたくさん並んでいます。

もちろん、中央には西郷隆盛です!

横には、桐野利秋、右に篠原国幹村田新八が眠っています。

1877年に起こった、日本最後の内戦で逝かれた方に思いを馳せました。

[nikki-1]

せっかく、南洲墓地に来たということで・・・

維新ふるさと館にも行きました。

幕末の薩摩や日本の様子と明治維新を支えた英雄たちの姿を展示、映像、ゲームなど多彩な演出で分かりやすく紹介してくれます。

やっぱり、西郷隆盛と言えば「敬天愛人」ですよね?

「天を敬い、人を愛する」という素晴らし言葉です!

そんな西郷隆盛を育てたのが、郷中教育ってものです。

「負けるな、ウソを言うな、弱い者をいじめるな」

このシンプルな教えが、鹿児島に伝わる「郷中教育」の基本です。

[nikki-2]

ここでの最大の注目は、地下1Fで行われるロボットと映像で楽しませてくれるドラマです!

幕末から明治にかけての歴史の流れを音や光、ロボット等、多彩な演出によって解説するドラマです。

2本のドラマを交互にやっています。

20~25分のドラマです。

私が見たのは、「維新の道」という内容でした。

登場人物は、西郷隆盛大久保利通村田新八勝海舟坂本竜馬などでしたね~

リアルなロボットには驚きました♪

楽しい25分間でした。

是非皆さんも見てくださいね~

[nikki-sita]