さて・・・

いよいよ、今回の旅行の最大の目的地に行きますね~

何処だと思いますか?

もちろん、熊本県です!

2016年4月14日に起きた地震の現在の状況をみるのが目的です。

熊本県益城町では、震度7を観測して酷い惨状でしたから・・・

その状態から、どこまで復興しているか関心がありました。

[nikki-ue]

まず向かったのは熊本城です!

熊本県のシンボルと言えば此処でしょ?

テレビでも熊本城の変わり果てた姿を多々見てきました・・・

細い石垣だけで支えている箇所を見た時にはビックリしました。

悲しいですが、現状でも復旧はそれほど進んでいないように感じました。

重要文化財ですから、難しい問題が山積みなんでしょう・・・

石垣に番号が書かれていて広場にたくさん置いてありました。

それをどうやって積み上げていくかが難しいのでしょう。

考えてみれば、昔の人は凄いですね~

そうそう・・・

当然ですが、城の近くまでは行けませんでした♪

[nikki-1]

もちろん、熊本城の築城に係わった戦国武将は知っていますよね?

加藤清正ですよね~

藤堂高虎や黒田孝高と並ぶ築城の名手として知られ、熊本城や名護屋城、蔚山倭城、江戸城、名古屋城など数々の城の築城に携わったのです。

猪武者のイメージが強いですが・・・意外ですよね♪

熊本城城内には、セイショコとして慕われている加藤清正公をお祀りする加藤神社があるんですよ。

震災後でも、ここには訪れることが出来ます!

私達も行ってきました♪

向かう途中には、震災の傷跡が生々しく残っていますが・・・

ぜひ、みなさんも訪れてみましょう!

[nikki-2]

九州の人にとっては、阿蘇は雄大で素晴らしい景色の印象が残っていますよね?

峠から見下ろす景色は絶景でしたからね~

車やバイクで訪れる人も多かったですから。

阿蘇に向かう途中の峠にも、地震の傷跡が残っている現状も見てきました・・・

山が削れたままになっている箇所があるんです!

その姿を見ると、悲しくなりますね~

自然が引き起こすことだから仕方がないのかもしれませんが・・・

やるせない気分にならずにはいられません。

自然に対して人間は無力なんだと思い知らされます・・・

[nikki-sita]